広告

【タレント】バカリズムの一番弟子・朝日奈央さんって、どんな人?

この記事は約6分で読めます。

 バライティ番組で大活躍、バラドルとしての地位を確固たるものにした朝日奈央さんをテレビで見る機会は本当に多くなりましたね。アイドルとして活動していた時よりも、今の方が親しみを覚えている方も多いのではないでしょうか?
 今回はそんな朝日奈央さんについて調べていきたいと思います。

 それでは、まずプロフィールから見ていきましょう!

朝日奈央さん・プロフィール

  • 名  前   朝日 奈央(あさひ なお)
  • 生年月日   1994年4月21日
  • 出身地    埼玉県入間市
  • 身  長   165cm
  • 血液型    B型
  • アイドリング!!!(2008年4月 – 2015年10月)メンテナンス(2015年11月 – 現在)
  • 事務所    ライジングプロダクション


 朝日奈央さんは保育園児の頃にモデルに憧れていたようです。
 小学3年生の時にファッション雑誌「ラブベリー」の2007年専属オーディションに応募し、特別賞を受賞し、今のライジングプロダクションに所属となり、専属モデルとなりました。

バディ
バディ

 アイドルとしての朝日さんを知っている人は多いと思いますが、最初の目標はモデルになることだったのですね。そしてそれを小学生の時には叶えている、行動力があるのはこの時からなのですね。
 ちなみにこちらがモデルの頃の写真です。




レディ
レディ

 真ん中の女の子が朝日さんね。とってもキラキラしているわね。こうやってみると若い頃とあんまり変わっていない感じもするわ。


 その後、2008年にアイドルグループ「アイドリング!!!」の2期生・15号として活動を開始します。


 2009年にはアニメ『超劇場版ケロロ軍曹』で声優デビューも果たしています。
 同じ年の5月にはナルミヤ・インターナショナルの新ブランド「Lovetoxic」のイメージモデルに選ばれています。


レディ
レディ

 右側が朝日さんね。
 ラブトキシックの小学校高学年から中学生向けに作った子供服で、「今の流行を取り入れ、ティーンズの好きなものをすべて取りそろえる」というのがコンセプト。ターゲットは小学校高学年~中学3年までの女の子です。
 どちらかと言えば「大人っぽさやセクシーな感じではなく、かわいく女の子らしい清楚なデザインに重点が置かれている」感じかしら?
 朝日さんのイメージあっていると思うわ。



朝日奈央さん、モデルに挫折を感じた説

 朝日さんは小さな頃からモデルに憧れてはいましたが、アイドルには興味がなかったそうです。
 ファッションショーや東京ガールズコレクションなどに出演するモデルさんになりたかったのですが、周囲のモデルさんとの体格や顔の大きさなどの違いにモデルの道を諦める決心をしたのだとか。

 それでも、ファッションショーなどに出るためにはまず知名度を上げること! ということで、有名になるためにバラエティでも何でもしよう! という気持ちの方向転換があったようです。

 朝日さんがNG無しで頑張ることができるのはやはり夢のためなんですね。

 2010年にはドラマ「怪物くん」でドラマデビュー。
 2011年には「シークレットガールズ」にレギュラー出演。

 この時の出演メンバーとアイドルグループ「シークレットガールズ」を結成しています。

シークレットガールズ Secret girls TOP☆SECRET LIVE @ TOKYO DOME CITY HALL


 2012年・『ファッションセンターしまむら』で初CMに出演。
 2013年・トーク番組『古坂大魔王のカツアゲ!』でレギュラーMC。
 2014年・YouTubeで朝日奈央チャンネル』を開設。
 2015年 アイドリング!!!卒業


バディ
バディ

 モデルという道は諦めたものの、朝日さんは順調に仕事の幅を広げていっていますね。モデルからアイドルになり、声優やMCまでこなすというマルチな活躍を見せています。

 アイドリング!!!は約7年在籍していましたが、その後、よゐこの濱口さんが発起人となった、アイドリング!!!OGが主体となったアイドリング!!!後継グループ「メンテナンス」のメンバー4号として参加しています。

レディ
レディ

 これ以降もバラエティ番組やアイドル関係、司会、MCなどのお仕事をこなしているわ。メンテナンスの中で一番の売れっ子なんじゃないかしら?


朝日奈央さんのバカリズム・枡野さんの影響が大きい説

 朝日奈央さんのバカリズム・枡野さんの影響が得意に大きいのだとか。現在の朝日さんのスタンスでもある「やりきる」というのは、バカリズムさんの教えがあったからこそ。
 バラエティの仕事についての姿勢を教わった師匠的人物だと言えるようです。

  • 「急な話であっても無いはない。何かやれ」
  • 「中途半端なら最初からするな。やるなら最後までやり切れ」
  • 「若いからって、“恥ずかしい”とか“できない”はないからね」

 など、朝日さんに与えた影響は大きかったよです。

バディ
バディ

 アイドリング!!!卒業後、毒舌トークキャラに進みかけたのをバカリズムさんから「本来の性分に合わない毒舌キャラを続けても、段々と苦しくなるよ」とアドバイスされて修正し、自然体な素直さを出すようにしていったこともあるようです。

レディ
レディ

 確かにそれは朝日さんには合わないかもしれないし、毒舌キャラって、手っ取り早く印象に残って目立てるけど、 かなり立ち位置も難しくて、長く続けるのも難しいわよね。
 さすがは枡野さんだけど、それをしっかり守った朝日さんも偉いわね。朝日さんがバカリズムの一番弟子と言われるのもわかる気がするわ。


朝日奈央さん・実は多くのモデルに影響を与えていた説

 朝日さんは、小学生の時に「ラブベリー」の購読をはじめ、自分もモデルになりたいと強く意識するようになります。その夢が必ずかなうと信じ、ポージングの研究などをしていたようです。
 実際にその夢は実現し、体形維持には特に気をつかっていたそうです。

 その甲斐もあり、2007年12月号で初めて表紙に掲載され、2008年8月号~2010年1月号まで連続起用(2009年6月号除く)。2009年10月号では初の単独表紙を飾っっています。2009年夏には、朝日さんがデザインした水着やビーチサンダルなどがグッズ発売に採用されているほどでした。

Mr・GO
Mr・GO

 ラブベリーの朝日さんはカリスマ的な一面があり、当時購読していた若い子たちに支持されていたようだ。
 宮本佳林さん・武田舞彩さん・川後陽菜さん・新井愛瞳さん・小林弥生さんなどが朝日さんのファンだったと公言している。

 朝日さんは、自分の夢のために全力でやりきることで活動の幅をどんどん広げていっているのだな。これからもその姿に共感したり、憧れる人が出てくるだろう。
 ファンとしては、ますます彼女の活躍を応援していきたいものだ。


コメント