【女優】今度は広瀬すずさんが帰蝶(濃姫)に!

この記事は約3分で読めます。


バディ
バディ

 女優の広瀬すずさんが、この夏フジテレビ系で放送される十三代目市川團十郎白猿襲名披露特別企画『桶狭間 OKEHAZAMA〜織田信長〜』(仮)に織田信長に嫁ぐ濃姫役で出演することが決まったようです。

 

 日本史上最大の逆転劇とうたわれ、織田信長を一躍戦国時代の主役に押し上げた伝説の一戦“桶狭間の戦い”を題材とした特別ドラマで、広瀬は時代劇に初挑戦。
 広瀬は市川海老蔵(42)演じる織田信長のもとに嫁ぐ濃姫役に起用された。海老蔵とはこれが初共演となる。

広瀬すず、濃姫役で時代劇初挑戦 海老蔵“信長”と初共演で夫婦役 より


レディ
レディ

 広瀬すずさんが演じる濃姫は、美濃の国主・齋藤道三の娘で政略結婚で信長のところへ嫁いでくる女性ね。
 NHK大河ドラマ「麒麟がくる」では川口春奈さんが演じていた役を、今度は広瀬すずさんが演じるってわけね。

 本作では、濃姫は実母の愛に飢える信長を優しく包み込む女性、そして本当の信長を理解する唯一無二の存在。そんな信長と濃姫の強い夫婦の絆も見どころとなる。

広瀬すず、濃姫役で時代劇初挑戦 海老蔵“信長”と初共演で夫婦役 より

 脚本は広瀬すずさんが主演したNHK連続テレビ小説「なつぞら」の大森寿美男さん。広瀬すずさんは、大森寿美男さんは「なつぞら」が終わったあと、休むことなくこの脚本を書いていたことから「やってみたい」と思ったそうよ。
 「なつぞら」を見ていた人は興味が引かれるところじゃないかしら?


バディ
バディ

 広瀬すずさんは濃姫役についてこのようにコメントしています。

「濃姫の強くて、でもはかないところは、現代の女性にも共感していただけると思います。戦のシーンは私も一視聴者として楽しみにしています」

 また、プロデューサーの高井一郎さんも

 当初40代の海老蔵が27歳の信長を演じることにあわせ、濃姫役も30代前後のキャストを想定していたが「何かのイベントの時に見たドレス姿の広瀬さんは、これまでのイメージとは全く違う大人びた魅力も纏った(まとった)女性になっていて、『濃姫いた!』と思い、すぐに事務所にオファーしました」と起用理由を説明した。


 広瀬すずさんは濃姫のイメージにピッタリだったようですね。
 今回の濃姫起用にはTwitterではこんなコメントも寄せられています。


すずちゃんの濃姫 楽しみです!! すずちゃん、初時代劇 頑張ってね(๑˃̵ᴗ˂̵)
〇すずちゃんの感じだとお市かなと思ったけど濃姫のすずちゃんも楽しみです
●すずちゃん時代劇か!!!! 初時代劇!楽しみでしかないな!
〇濃姫が似合うってすごい。忙しすぎて体調崩さないでほしい!

Twitterより抜粋


Mr・GO
Mr・GO

 今まで濃姫・帰蝶を演じてきた女優さんと言えば、

  • 柴咲コウさん
  • 内田有紀さん
  • 観月ありささん
  • 中谷美紀さん
  • 小雪さん
  • 綾瀬はるかさん
  • 名取裕子さん
  • 松坂慶子さん
  • 川口春奈さん

 など、人気、実力のある女優さんばかり。
 今回の広瀬すずさんの濃姫がどんな形で仕上がるのか? 
 初の時代劇で思わぬ魅力が引き出されるかもしれないな。

コメント