TOKIO城島茂、結婚会見の前に報告に向かった先とは?

この記事は約3分で読めます。

 29日放送の「ザ!鉄腕!DASH!!」でTOKIOの城島茂さんが菊池梨沙さんとの結婚記者会見の前に、恩人の墓前を訪れる様子が放送されました。

「まさかこんな報告する時が来るとは思わなかった」と“師匠”に語りかけ、「このたび、私、所帯を持つことになりました」と報告した。

一家の大黒柱となることに、「自分の中でも初めてのことなんで、どうしたらいいのかな、って戸惑ってる。しっかりしなきゃ」という思いを明かしながら、「明雄さんにお会いして、自信が持てました。男たるもの、ビシッと歩いていきます」と墓前に誓った。

TOKIO城島 明雄さん墓前に結婚報告「所帯を持つことになりました」より
バディ
バディ

 城島さんが訪れたのはDASH村の農業の師匠、三瓶明雄さん(享年84)墓前でした。

レディ
レディ

 みんなから「明雄」さんと呼ばれていたおじいちゃんね。TOKIOに農業を教えて、2014年に亡くなっていたのよね。

故・三瓶明雄さん
Mr・GO
Mr・GO

 城島さんと明雄さんが出会ったのは城島さんが29歳の時。

 今では、農業に詳しい城島さんだが、その頃は素人だった。明雄さんがいなければ、今の城島さんの農業スキルはなかったわけだ。

 今回はそんな三瓶明雄さんを調べてみることにしょう。

三瓶明雄さん、どんな人?

  • 名前 三瓶 明雄(さんぺい あきお)
  • 生年月日 1929年11月27日―2014年6月6日(84歳没)
  • 出身地 福島県
バディ
バディ

 明雄さんは1950年以降、福島県双葉郡浪江町に暮らし約20年かけて一帯の開墾を行った開拓農民です。

 DASH村のため農業協同組合から指導員としてやってきました。

 口癖は「まだまだ」。なんでもこれは「物事は常に新しくなっていくので、現状に満足して停滞してはいけない。」という意味のようです。

レディ
レディ

 年齢が言っても、現状に満足せず常に変化や成長を考えていたのね。スゴイおじいちゃんね。城島さんが慕う理由もわかるわ。

明雄さんの墓前に報告、それを見た視聴者の反応は?

バディ
バディ

 鉄腕DASHのファンにとって明雄さんの存在は大きいものでしょう。

 城島さんがこのタイミングで墓前を訪れたのを見て、皆さんはどんなことを思ったのでしょうか?

亡くなった時も全員号泣してたけど、本当にお父さんみたいな特別な人だったんだろうな。

今日も見て良かった!明雄さんの事を6人目のTOKIOって言ってたね

TOKIOカッコいい、城島茂さんご結婚おめでとう。
福島県民はTOKIOと共に頑張りますよ。明雄さんを6人目のメンバー凄く泣いた

絶対に嬉しそうに笑うんだろうなあ……明雄さん……北斗と楽しく見ててくれるはず……もう少し元気で、この報告をリーダ-の口からきいてほしかった……

三瓶明雄さんも天国から「まだまだ」って喜んでそうだね

リーダーの結婚、天国で明雄さんも喜んでるだろうなぁ‥。

Twitterより抜粋
Mr・GO
Mr・GO

 この放送で、TOKIOと明雄さんの絆の強さが示されたように思う。

 結婚を前に師匠である明雄さんのところに報告に行く、城島さんはやはりリーダーなのだなと感じさせられた。幸せになってほしいものだ。

コメント