「ねろんねろん」嵐、二宮さんの表現力に脱帽

この記事は約3分で読めます。

 2019年9月21日放送の『嵐にしやがれ』での嵐の二宮和也さんの(36)が焼き芋の食感を独特の表現でレポートしたことがメンバーの称賛集め話題になっているようです。

 東京の銀座にある、つぼで芋を焼く焼き芋店「銀座つぼやきいも」の“つぼやきいも まるごと”を試食することに。  

 二宮は焼き芋を手に取ると、「うわ、すごい柔らかい」と言いながら2つに割り、皮を剥いてひと口食べた。すると、うっとりした表情で「あぁ、ねろんねろん」と独特の言い方でジューシーな食感を表現。「うまい! 自然な甘さ」と、スイートポテトのような優しい感じがすると称賛した。

嵐・二宮和也の独特食レポをメンバー大絶賛「やっぱねろんねろん」より
「銀座つぼやきいも」より
レディ
レディ

 ねろんねろんって、確かに独特な表現よね。でも、なんとなくわかる気がするわ。さすがニノね!

バディ
バディ

 ちなみに東京つぼやきいもさんにはお問い合わせやお客さまが殺到しているようですよ。二宮さんの影響力は大きいですね。

思わずみんなも気になった「ねろんねろん」

 隣りの席の大野も半分を試食し、「うわっ」と焼き芋の甘さに驚くと、またもや「ねろんねろん」と表現。

 櫻井翔(37)も、二宮の焼き芋に興味があったようで、自身が獲得したシャインマスカットのタルトを試食したあと、「焼き芋、食ってもいい?」と、二宮の食べ残しを試食。ひと口食べると「ねろんねろん」とコメントした。

 3人が食べる様子を見た松本潤(36)も、「ねろんねろんって何だろうな? 食わなきゃ分からないんだよな~」と気になる様子。自身が獲得したモンブランを試食したあと、「さつまいもだけいっていい?」と焼き芋の試食をリクエスト。食べたとたん「うふふふ」と満面の笑みになり、「ねろんねろんですよ、やっぱり」と称賛し、焼き芋の皮まで食べていた。

 

Mr・GO
Mr・GO

 この様子を見ていた視聴者はTwitterで「ねろんねろん」を投稿する人が相次いで登場。盛り上がりを見せたようだ。

今日の格言は「ねろんねろん」です。潤くん何あれ可愛過ぎるやろ……

ねろんねろんwww 4回もねろんねろんって言うから焼き芋食べたくなっちゃった

並んでいた他の方みなさん「ねろんねろん」発言していて笑、嵐さんの影響力を目の当たりにしました。

Twitterより抜粋
Mr・GO
Mr・GO

 ねっとりとして、粘りがあって、甘みがある感じのする「ねろんねろん」。どんなものか試したくなる絶妙な表現だな。

コメント