【アイドル】与田祐希さん、W受賞で注目を集める?

この記事は約3分で読めます。


バディ
バディ

 アイドルグループ・乃木坂46の与田祐希さんが「第6回カバーガール大賞」でエンタメ部門と10代部門で受賞し、総合でも3位と上位にランキングされました。
 坂道シリーズの中では乃木坂の与田祐希(3位)さん、齋藤飛鳥(4位)さんがトップ10に入り、日向坂から小坂菜緒(4位)さんがランキングされています。

レディ
レディ

 与田祐希さんは、ランキングされた坂道シリーズの中では最も上位にいるわね。さすがは乃木坂の次世代のエースとも言われる与田祐希さん!

 2019年には「MAQUIA」と「bis」でレギュラーモデルが決まったりと活躍の場を広げていっているし、何より可愛いものね。この結果も納得といったところのなんじゃないかな?



Mr・GO
Mr・GO

 この受賞に与田祐希さんは

「本当にたくさんのアイドル、芸能人がいる中で自分がこんなに出させていただいてることに正直驚きです」

乃木坂46・与田祐希、「第6回カバーガール大賞」エンタメ部門&10代部門をW受賞より

 とコメントをして昨年特に印象に残っている表紙として「ENTAME 6月号」 「FLASHスペシャル 6月25日号 」や「週刊ヤングジャンプ」を上げている。



「ENTAMEさんでは、おっきい犬とか動物と一緒に撮影したのがすごく思い出深いです。あとFLASHスペシャルでも、この日たしかヤギに髪の毛を噛まれたのがすごく記憶に残ってます」と、動物好きの彼女らしいコメント。

「あと『週刊ヤングジャンプ』5月9日発売のやつでは、欅坂46さんの渡辺梨加さんと日向坂46さんの小坂菜緒ちゃんと3人で表紙をさせていただいていて、いつもは一人とかグループの乃木坂のメンバーとの撮影ばっかりだったので、初めて他の坂道グループの方と一緒に表紙をさせていただいたっていうのが、すごい新鮮で思い出深いです」と語った。

乃木坂46・与田祐希、「第6回カバーガール大賞」エンタメ部門&10代部門をW受賞より


Mr・GO
Mr・GO

 こうして表紙を見ると、ランキングの3位、4位が一緒に出ているわけだ。これは豪華な表紙だったのだと改めて思うところだ。




コメント