スポンサーリンク

【夢占い】好転の兆しだけじゃない?夢に出に出てきた《笑顔》の意味は?

この記事は約9分で読めます。
夢占い 笑顔
夢占い 笑顔

 楽しい時、面白い時に人は自然と笑顔になります。笑いは自分が楽しいだけでなく、周囲の人の気持ち明るくし、楽しい気分にさせるものです。気分のだけでなく笑うだけで免疫が向上する、という話もあるくらい、心にも体にも大きな意味を持っています。

 とはいえ、笑顔や笑いの意味合いを見えていくとはいい面ばかりではありません。乾いた笑い、作り笑い、愛想笑い、苦笑、失笑など良くない意味で使われることもしばしばです。

 このような二面性を持つ笑いは、夢の中ではどのような意味を持っているのでしょう。今回は、笑い、笑顔についてひも解いていきたいと思います。

スポンサーリンク

夢の中での《笑う・笑顔》の意味合いとは?

anima
anima

 あなたは笑顔にどんなイメージを持っていますか? おそらくポジティブなイメージを持っているのではないかと思います。
 そんな笑顔も夢の中では大きく分けて、3つのことを意味していると言われています。

  • 押し込められた感情
  • 現実逃避
  • 緊張感
  • 幸運の兆し


【押し込められた感情】

 何か面白くない状況や辛い状況などで言い出すことができない時など、ただ笑顔を作ってやり過ごす……本音を言いたいけど言えない、そんな時不満を顔に出すわけにもいかないから笑顔を作る、そんなことを経験したことはありませんか?
 夢の中の笑顔もこれを意味していることがあります。

【現実逃避】

 気分が落ち込んでいたり、嫌な出来事から目をそらしたい、そんな時はどんな強い人にもあるものです。その反面として夢の中では笑顔で示されることがあるようです。

【緊張感】
 
 笑顔をつくると自然と緊張がほぐれていくもの。
 あなたが何か心身を緊張させるようなことや負担に感じているようなことがあった場合にも夢の中で笑顔を見ることがあるようです。
 これは夢の中で笑顔を作ることで少しでも緊張を和らげようとしている可能性があります。

【幸運の兆し】

 笑顔はあなたに幸運が訪れることを意味している場合もあります。夢の印象が明るくポジティブなほど、その意味合いは強くなるでしょう。

 夢の内容をよく思い出してみてください。印象が明るかったか暗かった、あなたが夢の中でどんなことを考えたか? 感じたのか? よく思い出しつつ、各パターンと照らし合わせてみてください。


夢の中で爆笑していた?

 お腹が痛くなるほど声を上げて大笑い! もしあなたが夢の中でそんな大爆笑をしていたとしたら、それはかなりストレスをため込んでいることを暗示しています。

 夢はあなたに現実の世界で早めにストレスを発散してリフレッシュしてほしいというメッセージを送っているのです。
 または、これから落ち込んでしまうようなことが起きる予兆としてあらわれることもあるようです。

 どちらにしろ、あなたの気持ちがネガティブな方法に引っ張られそうな可能性があると言えるでしょう。

 夢の中では明るく大笑いをして、楽しい気分であったとしても、この夢の時には注意が必要です。心と体を休めておくことが大事となるでしょう。


夢の中で笑っていたけど、笑っている理由はよくわからない?

 確かに笑っている夢だったけど、特に面白いことがあったわけでも、何かが起きたわけでもない。よくわからないけど、とにかく笑っていた……。

 もしあなたがこんな夢を見たとすれば、自分に嫌気がさしていることをあらわしています。もしかしたらあなたは、ここのところでミスを重ねてしまったり、大きな失敗をしたりはしていませんか? 

 もしそうだとしたら、それはもう笑うしかない状態と言えるでしょう。あなたの内なる魂は、夢の中で笑うことであなたのことを慰めているのです。

 そんなあなたに必要なのは、気分転換などをしてリフレッシュをすること。そんなことを言っている場合じゃない! と先送りにしてしまうことがないようにしましょう。

夢の中でやけに興奮してヒステリックに笑っていた?

 ヒステリックに高笑いをして、テンションがあがりっぱなし、笑いを止めようと思っても止めることができない……もしあなたが、この夢を見たとすれば、それは今まであなたが抑え込んでいた感情が今にも解き放たれようとしていることを暗示しています。
 
 もしかしたら、あなたはかなり追い詰められているのかもしれませんね。精神的に不安定になっている可能性もありそうです。
 もし心当たりがあるのならば、すぐにリフレッシュをすることを考えましょう。

夢の中で思わず作り笑いをしていた?

anima
anima

 笑顔は楽しい時だけに出るものではありません。その場に合わせて作り笑いをしたり、愛想笑いでごまかしたりしたことがある人もいることでしょう。

 もし夢の中で作り笑いをしていたとしたら、それはあなたが自分の気持ちにウソをついていることを示しています。
 その嘘は今はそれほど気にならないものかもしれませんが、やがては大きくなり、あなたを苦しめることになるかもしれませんよ。

 もし、心当たりがあるのであれば、自分の行動や言動を見直し、自分の気持ちに正直になってみましょう。そうすることで、あなたの気持ちは大きく変化するはずです。


夢の中で泣きながら笑っていた?

 笑っているはずなのに、泣いている……相反した感情が同時に起こっている。もしあなたがそんな夢を見たとすれば、それは自分をうまく表現できていないことを気に病んでいるということのサイン

 もしかしたらあなたは自分の気持ちを言葉にするのが苦手かもしれなし、言葉にしてもうまく伝わっていないと感じているのかもしれません。

 もしくは、みんなが思っている自分は、本当の自分ではない、と悩んでいるのかもしれません。伝わってほしいものが伝わらないというのは大変なストレスになるもの。

 少し冷静になって、どうしたらもっと自分をわかってもらえるか、自分を表現できるのか考えてみるのもいいでしょう。
 友人や知人に話を聞いてもらうなども有効な手段です。

夢の中で楽しくて笑っていた?

 夢の中で楽しい出来事や幸せな気分を味わって思わず笑顔になってしまう。もしも、その気持ちが起きたあとでも続いているとすれば、それはあなたに幸運が訪れることを暗示しています。

 この笑顔の夢はまさに運気が好転していく予兆ですので、もしこの夢を見ることができたとしたら、いつもよりも積極的に、前向きに行動することを意識してみましょう。

 夢は幸運の訪れを知らせていますが、やってきたチャンスをしっかりと掴まなければ何もなく終わってしまうこともあるでしょう。このチャンスを逃がさないように積極的に行動をしてみましょう。

夢の中で微笑んでいた?

 爆笑でもなければ、満面の笑顔でもなく、作り笑いでも、愛想笑いでもない。フッと口角を上げて自然に微笑む。

 もしあなたが夢の中で穏やかな気持ちで微笑んでいたとしたら、それはあなたの心身の安定や好調さをあらわし、運気が上向きになっていることを暗示しています。

 これはあなたが微笑むだけでなく、あなた以外の誰かが微笑んでいた、という夢であっても同じ意味を持ちます。

 この夢を見ることができたのであれば、自信をもっていつもよりも行動的になってみましょう。より幸運をつかむことができるかもしれませんよ。

夢の中で好きな人に笑いかけていた?

 好きな人が出てくる夢はそれだけで心が躍るものですね。その好きな人にあなたが笑いかけていたとしたら、それはどんな意味を持つのでしょうか?

 もしあなたがこの夢を見たのだとすれば、それは現実の世界でその人から笑いかけてほしいというあなたの欲求が反映されています。

 この夢を見ているということは、もしかしたらあなたはその好きな人とそれほど深い関係を築けていないのかもしれません。

 夢の中であなたが好きな人にしたように、現実世界でも距離を縮めるための具体的な行動をとってみることを考えてみましょう。

夢の中で誰かに笑わされた?

 何か面白いことを言われたり、その場の雰囲気で思わず笑ってしまうということはよくあることですよね。

 もし夢の中で誰かの言葉や行動などを見て笑ってしまったとしたら、それには注意が必要かもしれません。あなたを笑わせた相手が、あなたにとって心配のタネになることを暗示しています。
 場合によっては、その人との関係が良くない方向に行く可能性もあるでしょう。

 もし恋人に笑わせられたとすれば、それは恋愛面で何か心配事が生じてしまうかもしれません。
 あなたがこの夢を見たのであれば、夢の中に出てきた相手のことを観察し、余計な心配事が生まれないように注意しておきましょう。

夢の中で笑う人を見た?

 あなたは特別笑っているわけではなかった。ただ、夢の中であなた以外の人がずっと笑っていた。その笑っている姿が、とても印象的だった……。

 もしこの夢を見たのだとすれば、それは笑っていた人に何らかの異変が起きてしまうであろうことを暗示しています。
 夢の内容をよく思い出してみてください。もし、その人が大声で、派手に笑っている印象が強ければ強いほど、その異変は深刻なものとなる可能性が高くなるでしょう。

 少しの間、その人に対しては注意を払ってあげた方がいいかもしれませんね。

夢の中で赤ちゃんが微笑んでいた?

 ふと目を上げると赤ちゃんの姿。赤ちゃんは愛らしく、あなたに微笑みかけていた……。

 もしあなたがこの夢を見たとすれば、それはあなたの運気が好転したり、良い意味での転機が訪れることを暗示しています。
 この夢は、あなたがこれまで頑張ってきたことが報われることを知らせる意味合いもあるので、ここまでよく頑張ってきた人はその成果をしっかり手にできるでしょう。

夢の中で老人が笑っていた?

anima
anima

 おばあちゃんの知恵袋などの言葉にもあるように、老人は色々な経験を積んで、色々な問題解決方法を知っているものです。

 もし、あなたの夢におじいさんやおばあさんが出てきて微笑みかけてきたとしたら、それはあなたの悩み事や心配事が解決に向かうことを暗示しているようです。
 この夢は、今の状態から好転していくことをあらわしています。


夢の中で誰かを笑わせていた?

 面白いことを言う、面白い動作をする、あなたが何かをして誰かが笑っている。もし、あなたが誰かを笑わせる夢を見たのだとすれば、それはこれからあなたの人気が高まっていく予兆です。

 職場や学校、仲間内や友人同士などであなたの人気があがり、注目を集める可能性があるでしょう。いつもよりも積極的になってみるのもいいでしょう。

 もし夢の中で、笑わせようとして失敗している夢だとしたら、それは「不用意なことを言わないように」という注意喚起のメッセージです。

 夢の内容をよく思い出してみてください。あなたの言葉で笑いはとれていましたか?

夢の中で誰かに笑われていた?

 特別笑わせようと思ったわけでなく、笑いものにされてしまった……これは気分のいいものではありませんね。

 もし、この夢を見たとしたらそれは人間関係でトラブルが起きそうなことを知らせています
 あなたではなく、誰かが笑いものにされていた場合には、その人にトラブルが起きる可能性を暗示しています。

 どちらにしろ大きなトラブルにならないように、その前兆が見えたらすばやく対処をすることしましょう。


まとめ

anima
anima

 笑い、笑顔についての解釈は如何でしたか?
 笑顔は一見良いもののように思えますが、その度合いや状況によっては解釈がまるで違うものになってしまいそうです。

 どんな状況だったか、夢の印象はどうだったか、その時あなた自身がどんな感情を抱いたかなどよく思い出して、自分に合った解釈をしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました