【女優】「なつぞら」で注目の福地桃子さんって、どんな人?

この記事は約3分で読めます。

 ドラマ「なつぞら」などで活躍し、バライティでも見ることの多い女優・福地桃子さんが、2019年10月30日放送の「笑神様は突然にSP」に出演されています。

 今回は笑顔の可愛らしい福地桃子さんを調べていくことにしました。

福地桃子さん



バディ
バディ

 それではまず、プロフィールから見ていくことにしましょう。


広告

福地桃子さん・プロフィール

  • 名  前  福地 桃子(ふくち ももこ)
  • 生年月日  1997年10月26日
  • 出身地   東京都
  • 身長    153 cm
  • 血液型    A型
  • 事務所   レプロエンタテインメント


バディ
バディ

 福地桃子さんのお父さまはあの哀川翔さん、お母さまは青地公美さんです。

 哀川さんとの結婚以前に青地さんは結婚をしていますが、五人兄弟の末っ子である福地桃子さんは二人の実子ということのようです。

 3歳頃から、小学六年生までお父さまである哀川翔さんのVシネマの撮影現場に一緒に行っていたそうです。


哀川翔さんと青地公美さん


レディ
レディ

 撮影の雰囲気やスタッフや俳優さんとの関係などを小さな頃から見て育ったってことね。それって女優さんとしてすごく活きていきそうな体験よね!


福地桃子さん、初めからかなりデキる人だった説

Mr・GO
Mr・GO

 2014年。福地さんが17歳の時に、福地さんは哀川さんの主演するドラマ 「借王シャッキング〜華麗なる借金返済作戦〜」に哀川さんの娘役として出演。

 演技経験はなかったが、プロデューサーからは

「演技初挑戦とは思えないほど自然な演技で、お年ごろの娘役をうまく演じてくださいました」

 と評価をされている。


借王-シャッキング- 華麗なる借金返済作戦 60秒予告
借王-シャッキング- 華麗なる借金返済作戦 60秒予告 より

レディ
レディ

 福地さんが登場するのは0:15のところね。

 一瞬しか見れないけど、可愛らしい姿が確認できるわ。

 やっぱり血筋? それとも小さな頃からの環境? いきなりカメラの前で自然な演技が出来てしまうってすごいわよね。

バディ
バディ

 この作品への主演が、芸能界入りのきっかけになっているようです。

 そして哀川翔としてではなく、「本名の福地桃子として女優になりたい」という思いから、お父さまとは異なる事務所に所属することを選びます。

 お父さまのところにいればもっと楽ができたと思いますが、それを選ばず、自分の意志をしっかり貫いたところは大変立派ですね。


福地桃子さん、哀川さんの娘であると公表したのは共演を機に説

Mr・GO
Mr・GO

 2016年10月『潜入捜査アイドル・刑事ダンス』で女優としてデビュー。

 2017年5月『良かれと思って!』で哀川翔さんと共演を機に、哀川さんの次女であることを公表している。

 ここから芸能活動が本格化していく感じだな。


潜入捜査アイドル・刑事ダンス福地桃子さん


レディ
レディ

 2019年には映画「あまのがわ」で初主演。同じ年のNHK連続テレビ小説「なつぞら」に出演を果たすわ。

  「なつぞら」では「ブレイクの登竜門」とも言われるヒロインの姉妹役を演じるし、これからますます注目が集まる女優さんになりそうね!


コメント