【女優】剛力彩芽さんに追い風? 女優復帰の道

この記事は約3分で読めます。


バディ
バディ

 ZOZO創業者の前澤友作さんと交際し、破局をしていた女優の剛力彩芽さんが、本格的に女優復活に向けて動き出しているという報がありました。

 剛力彩芽さんは前澤友作さんとの交際を境にして、女優業よりもタレントやモデルなどのお仕事をメインとされていました。


「年内にも剛力さんが本格的に女優復帰することになりました。稲垣吾郎さんとの共演舞台の再演が決まったそうです」(舞台関係者)

「一昨年の11月、彼女が出演した舞台『No.9 -不滅の旋律-』の再演です。稲垣さん演じるベートーベンが聴覚障害を乗り越えて交響曲第九番などを生み出す半生を描く物語で、彼女は稲垣さんを支えるオリジナルの女性役・マリアを演じています。2人のコンビの妙に再演を希望する声が絶えませんでした」(前出・舞台関係者)

「世間を騒がせた前澤さんとの別れが、やはり大きかったようです。剛力さんは最近、親しい仕事関係者に会うと、昨年1年の“お騒がせ″を一通り詫びた後、『今年は恋愛はせず、全力で仕事に取り組みますので、よろしくお願い致します!』と熱く訴えかけています」(テレビ局関係者)

https://news.livedoor.com/article/detail/17881403/ より


レディ
レディ

 剛力彩芽さんと前澤友作さんは交際している時から賛否はあったけど、別れたことで剛力彩芽さんの方はちょっと痛々しい感じになってたわ。
 一念発起で仕事の方に気持ちを切り替えたってわけね。彼女はまだ若いし、女優としてもこれからいい感じになっていくところでしょうから、ぜひ頑張ってほしいものだわ。

 実は舞台だけでなくドラマの方も復帰の計画があるらしの。


「『おっさんずラブ』はじめ、テレビ朝日のドラマの看板枠である、金曜ナイトドラマへ主演復帰するという話が浮上しています。もともと、剛力さんは3年前に同枠で主演ドラマ『女囚セブン』を。また、2年前は松岡昌宏さん主演の『家政夫のミタゾノ』にもレギュラー出演しています。馴染み深い枠で、勝手知ったるスタッフも多いので、ここでの連ドラ復帰を大前提に進めています」

「最近、所属事務所の後輩・岡田結実さん(19)が今春にも退社するという報道がありました。まだ正式発表されていませんが、もともとは岡田さんがその枠で主演する予定だったんです。剛力さんは“棚ボタ”で主演に復帰することになったようです」


Mr・GO
Mr・GO

 なるほど、まだ正式発表はされていないが岡田結実さんが出演するはずだった所に剛力彩芽さんが起用となった、か……岡田結実さんと剛力彩芽さんは確かに同じオスカープロモーションだが、二人のイメージはだいぶ異なると思うが、大丈夫なのだろうか?
 それに、だとしら岡田結実さんの退社の可能性は濃厚ということにもなる。

 どちらにしろ、剛力彩芽さんにとっては追い風であることは間違いない。今後は、ドラマや舞台などの演技をする剛力彩芽さんを見ることができそうだ。

コメント