【女優】岡田結実さん、オスカー退社もありうる?

この記事は約3分で読めます。

 ドラマ「女子高生の無駄づかい」に主演している女優の岡田結実さんが「小学校・中学校・高校生活が経験できるのは1度きり。後悔しないよう、いい意味で無駄づかいして楽しんでください!」と都内の女子高で行われた制作発表イベントで高校生たちに呼びかけました。


バディ
バディ

 岡田結実さんと言えば、言わずと知れたお笑い芸人「ますだおかだ」の岡田佳右さんの娘さん。

 お父さまと共演することは少ないですが、モデル、女優、バライティ番組のMCなどで大活躍をされていますね。

 岡田家には親子は共演しないというルールがあったのだとか。

 共演して親を頼ってしまう状態を作らないことが目的なんだとか。厳しい決まりのように思えなくもないですが、そのためか、岡田結実さんの実力はどの番組でも安定しているように思えますね。

レディ
レディ

 人気、実力ともに安定しているように思える岡田結実さんだけど、今回ある決断をしたのだと噂になっているわ。

 それが、岡田結実さんが所属事務所を退社するのではないかということ。

 

「ドラマの放送が終わる3月末をもって’16年から所属している事務所『オスカープロモーション』を退社する予定だというんです。岡田さんの契約更新は毎年4月なので、タイミングが重なったかたちですね」(テレビ局関係者) https://news.livedoor.com/article/detail/17726189/

 

 なぜ、岡田結実さんは所属事務所の退社を考えたのでしょう?
レギュラー番組を持ち仕事も順調のように思えますが、実は岡田結実さんはバライティ番組よりも”女優として演技をしたい”という希望があるようなのです。
 岡田結実さんの明るいキャラクターに、共演はしていなくてもお父さまの影響もあり、バライティ色が強くなっていることは確かかもしれません。ですが、元々は米倉涼子さんのような女優さんを目指していたそうです。


レディ
レディ

 もちろんこれまでもドラマ出演はあったけど、やっぱりバライティ番組のイメージが強くなってしまっているのではないかしら?

 この岡田結実さんの考えと事務所との間での摩擦が、退社への気持ちを高めたみたいね。

 岡田結実さんとしては、もっと女優としての自分を評価してくれるところ、もっと女優の仕事をさせてくれるところに行きたいと考えているんじゃないかしら。岡田結実さんほどの人気があれば、当然の想いかもね。

 

 

「’18年ごろから『オスカー』は、社長の娘婿が会社の役員に就任したんですが、そのやり方についていけないと40名以上の社員が立て続けに退社したんです。その中には岡田さんが信頼していたスタッフもいたそうなんですよ」(スポーツ紙記者)
https://news.livedoor.com/article/detail/17726189/

Mr・GO
Mr・GO

 なるほど、岡田結実さんは信頼できる人物がいなくなってしまったことで指針を不安になっているかもしれないのか。

 女優さんが安心して活躍できるのには、スタッフやマネージャーという存在が欠かせないものなんだな。

 しかし、オスカーにいたとしても全くドラマ出演がないわけでもないし、目標とする米倉涼子さんもオスカーに在籍したまま。オスカーで女優を目指すのも悪くないと思うが、果たしてどうなっていくのか。

 


コメント