【女優】忽那汐里さん、イメージチェンジが激しいと話題

この記事は約2分で読めます。
映画.comより


バディ
バディ

 映画「アウトサイダー」や「デッドプール2」など、ハリウッド作品への出演をしている女優の忽那汐里さんが金髪の編み込みヘアー姿を公開して周囲を驚かせているようです。



レディ
レディ

 うわっ! なんかずいぶん印象が変わったわね!
 すごい編み込み。これは時間がかかりそう!
 それにしてもどうしていきなりこんな大胆なイメチェンを?
 黒髪の忽那汐里さんも素敵だったと思うんだけど……? 

バディ
バディ

 それにはどうやら、忽那汐里さんのオスカー退社が関係しているようです。
 忽那汐里さんは2019年12月に退社をされています。
 これまでのイメージを変えるため……と言ったところでしょうか。


「金髪ドレッドヘアーで、鏡に映る自分を撮った写真を更新し、ファンからは『かっこいい』『今までのイメージにない』などの声が上がっていました」(テレビ局関係者)

心機一転したかったのかもしれません。オスカー所属の女優陣の中でもとりわけ聡明で純朴なイメージで売ってきたのが忽那さんでした。しかし、彼女はオーストラリア出身で、そもそもハリウッド指向の強い女優さんだったんです」(同前)

https://news.livedoor.com/article/detail/17924721/ より


 忽那汐里さんは2006年に「全日本国民的美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞して芸能界入りを果たし、その後は剛力彩芽さんや武井咲さんらとともに、オスカープロモーションのバックアップのもと、 最終回の平均視聴率が40.0%(関東地区)のドラマ「家政婦のミタ」や NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」 などの出演を果たし、人気と実力を兼ね備えた女優さんへと成長しました。

 2018年には「アウトサイダー」「オー・ルーシー!」「デッドプール2」の3本の海外映画に出演。2019年には「マーダー・ミステリー」に出演するなど、“国際派女優”としての道を歩み始めていた。

https://news.livedoor.com/article/detail/17924721/ より


バディ
バディ

 忽那汐里さんは元々帰国子女であったこともあるし、ハリウッドを活躍の場としたい想いもあったということですね。
 オスカー退社も、ハリウッドで活躍するための選択肢だったということなのでしょう。オスカーから離れたことで、忽那汐里さんも今までの自分のイメージを変えたというわけですね。

Mr・GO
Mr・GO

 これからは海外の作品で彼女を見ることが多くなるのかもしれないな。

コメント