【女優】浜辺美波さん、ラジオ終了を惜しむ声

この記事は約2分で読めます。


 女優の浜辺美波さんがパーソナリティーを務めていた「浜辺美波 真夜中のシンデレラ」が2019年12月19日にいきなり放送終了を告知されました。

バディ
バディ

 この番組は2018年10月にスタートして週4回の放送をしていましたが、突然の終了となりました。
 これには浜辺美波さんも

「すごく寂しいし、いきなりなんですが、この『浜辺美波 真夜中のシンデレラ』はですね、今月いっぱいで終了となります」

 と告知をしました。
 浜辺美波さんは、高校を卒業をしたあとは女優業に専念することをすでに宣言されていましたので、ラジオを終了するのも、女優業専念のためではないかと思われます。

レディ
レディ

 この終了告知に悲しんだファンは多かったみたい。

「女優業が絶好調ですもんね。仕事の形が変わるのは仕方ない」

「終わるにしても急すぎるよぅ」

「寂しい……寂しい……」

「1年間ずっと寝る前に聞いてたから、生活の一部だったのに」
「これだけはずっと残してほしかった」

 などの声が聞かれたわ。
 でも、ラジオの仕事がなくなる分、ドラマや映画などで浜辺美波さんを見る機会が多くなる可能性が高まるわけだから、ファンとしてここは歓迎するべきところなのかな?

Mr・GO
Mr・GO

 ドコモのCM、話題の映画、ドラマ出演など、浜辺美波さんはこれからもどんどん忙しくなってくるだろうし、あまり頑張りすぎて体調を崩してしまってはしょうがない。
 本業でもある女優業に専念するのが正解なんだと思う。
 今後の浜辺美波さんの活躍にますます注目していきたいと思うぞ。


コメント