【女優】浜辺美波さん、次は和菓子職人? 「私たちはどうかしている」に出演決定

この記事は約3分で読めます。


バディ
バディ

 「アリバイ崩し承ります」や「映像研には手を出すな!」などに出演して話題を集めている浜辺美波さんですが、また新たに2020年7月から日本テレビの水曜ドラマ「私たちはどうかしている」に出演することが報じられました。
 主演ドラマ「私たちはどうかしている」では和菓子職人・花岡七桜(はなおか ななお)を演じるそうです。

レディ
レディ

 「私たちはどうかしている」の原作は少女漫画で作者は安藤なつみさん。漫画雑誌『BE・LOVE』(講談社)で、2016年24号から連載が始まり、2019年12月時点で11巻まで出ている人気コミックよ。

 七桜は幼いころ、母が住み込みで働いていた老舗和菓子屋・光月庵で椿と出会う。しかしある事件が起き、殺人の容疑をかけられた七桜の母は逮捕され、七桜も追い出されてしまう。15年がたち、失意の七桜の前に現れた椿。二人は和菓子の腕を競って対決することに。七桜の人生を狂わせた椿。その憎い椿は、あろうことか七桜に自分との結婚を持ちかける。七桜をかつて幼なじみとだは気づいていない椿。思いもよらない言葉に七桜は!?

Googlebooksより抜粋

 今回、浜辺美波さんは、主人公の七桜を演じるってわけね。
 浜辺美波さんはこんなコメントをしているわ。


 今回のお話しを頂いてはじめて原作を読んだのですが、少女漫画でもあり、本格的なミステリーでもあるというすごく異色なストーリーに加え、椿と七桜の関係の変化や展開の目まぐるしさに、何度も衝撃を受け一気に読みすすめてしまいました!
 私が演じる七桜は、常に複雑で切ない思いと葛藤しながら椿と、そして和菓子と、向き合う女性です。亡き母への想い、和菓子への想い、そして椿への想い、たくさんの想いを重ねる七桜の気持ちを想像して誰よりも理解してあげられるよう寄り添いたいと思います。
 横浜さん演じる椿をはじめ、監督、スタッフ、キャストでどんな「私たちはどうかしている」のドラマの世界が出来上がるのか今からすごく楽しみです。私にとって、挑戦となるシーンもたくさんあるので、丁寧に、激しくそして豊かに作りあげていけたらなと思います。

浜辺美波 和菓子職人役に!意気込み語る「私にとって、挑戦となるシーンもたくさん」 より


Mr・GO
Mr・GO

 浜辺美波さんの新ドラマ出演の方にネット上での反応はどうだったのだろう? Twitterよりコメントを集めてみたぞ。


〇ラブシーンもあるとの事、正直 少し心痛むところもありますが、頑張って下さいませ
●浜辺美波と横浜流星なんてどっちも絵本から飛び出したみたいなキレイな名前(しかも本名)で、美男美女、演技も上手いし、もはや2人とも食べちゃいたい。
〇いや、もうこのキャスティングが「どうかしている」。
● 美波ちゃんが色々と挑戦するシーンがあるといいましたがそれでも応援します!
〇新しいべーやんが見れそうです! 楽しみにしてまーす!

Twitterより抜粋


Mr・GO
Mr・GO

 キャスティングなどに注目したコメントが多く、ドラマ主演を祝うコメントが多かった。ただ、キスシーンを初めとしたラブシーンが多くなるのではないか心配するファンが多かったようだぞ。
 確かに、今回のドラマは今までにない浜辺美波さんを見ることになりそうな気がするな。

コメント