【女優】渡辺麻友さん引退でみんなの反応は?

この記事は約5分で読めます。


バディ
バディ

 AKB48の元メンバーで女優としても活動していた渡辺麻友さんが、芸能界を引退することを所属事務所の「プロダクション尾木」が発表しました。

 

 発表では、「この度、渡辺麻友より『健康上の理由で芸能活動を続けていくことが難しい』という申し入れがございました。数年に渡り体調が優れず、これまで協議を重ねて参りましたが、健康上の理由でしたので身体のことを最優先に考え、本人の意思を尊重し契約を終了し、芸能活動にも終止符を打たせていただくこととなりました」と報告した。

https://bunshun.jp/articles/-/38172より


レディ
レディ

 芸能界を引退する理由は健康上の問題なのね。休止ではなく、引退をしてしまうほどだから、相当体調が悪いのかしら?
 渡辺麻友さんはAKBを卒業してからのインタビューでこんなことを言っていたわ。


 完璧な容姿やファンへの対応、スキャンダルとは無縁であったことなどから「アイドルサイボーグ」とも呼ばれていました。

 渡辺麻友さんが11年間に及ぶAKB48生活の中で「得たもの」「失ったもの」とは何だったのでしょうか。そして、これからどこへ向かうのでしょうか。“ひとりだち”した麻友さんにインタビューしました。

――AKB48から卒業して半年が経ちました。心境に変化はありますか?

 卒業した直後は、AKB48じゃない生活に慣れるのにすごく苦労しました。不規則で忙しいAKB48時代の生活リズムを11年間も続けてきたので、そうではない生活の過ごし方が分からなくて。今も慣れたわけではないんですけどね(笑)。

 外に出て思うのは、AKB48って居心地がよかったんだな、と。居心地がよかったからこそ、11年も続けられたんだと思います。今まで当たり前に周りにいたメンバー、スタッフさんが、卒業してからぱったりといなくなってしまって。喪失感というか、寂しさは感じています。

――AKB48時代、渡辺麻友さんは選抜総選挙で9回連続「神7」入り。アイドルとして完璧な容姿と言動から、「アイドルサイボーグ」なんて異名もありました。

 自分自身では、「アイドルサイボーグ」を目指そうという意識でやっていたわけではないんです……。完璧なアイドルを目指すというよりは、人として真っ当に生きようとしていただけ。たまたまAKB48という枠にいたから、「アイドルサイボーグ」のように見えたんだと思います。

 私は不器用で、凝ったやり方はできなくて、地道にコツコツ頑張ることしかできません。総選挙でいい順位をいただけたのは、折れることなくその生き方を貫き通した私を見ていてくれた人が、きっと沢山いてくださったんだと思います。

――AKB48には恋愛禁止というルールもありましたが。

 恋愛禁止は、全然平気でした! 高校の時はアニメにハマっていて、デートしたいとか、あの男の子が好きとかいう感情が全くなくて。20歳を過ぎてからは、流石に恋愛みたいなことを考えたりもしたんですが、仕事でいっぱいいっぱいで、実際に恋愛をする余裕はなかったです。

 好きな男性のタイプは、優しいとか、身長が高いとか、色々ありますけど、一番重要なのはゴキブリ退治できるかどうか(笑)。私がめちゃくちゃ虫嫌いなので、ゴキブリ退治して頂ける方だとありがたいです。あとはあんまり飾っていない人。素朴な、ありのままの姿でいる方が好きです。

 ――先日、初主演を務めたミュージカル「アメリ」は大千秋楽を迎えましたね。プライベートでも、ミュージカルや舞台によく行かれると伺っています。

 元々舞台を観に行くような人間ではなかったんですけど、6、7年前くらいに宝塚にハマって沢山観に行くようになりました。それで、3、4年前くらいから宝塚以外の舞台作品にも足を運ぶようになりました。

 ブロードウェイの作品も10本以上は観ました。最近観たのは、「ブック・オブ・モルモン」というミュージカル・コメディ。日本ではこの作品は上映できないだろうというくらい、きわどいネタがいっぱいで、これぞ本場のミュージカルだ、という感じですごく面白かったですね。ブロードウェイの舞台はレベルが違いすぎて、「私もこの舞台に立ちたい」みたいな感情は全く芽生えないです。普通の客として観て楽しんでいます。

https://bunshun.jp/articles/-/38172より


レディ
レディ

 渡辺麻友さんにとってAKBは、忙しいけど本当に居心地のいい場所だったみたいね。
 恋愛禁止なんかもそんなに苦ではなかったようだけど、もしかしたらAKBを辞めたことで張りつめていたものが切れてしまったのかもしれないわね。
 今回は健康上の理由で引退だから、ゆっくり体を休めてほしいと思うわ。

Mr・GO
Mr・GO

 ちなみに渡辺麻友さん引退の報には多くのコメントが寄せられていたぞ。

◇まゆゆに対して「お疲れさま。ありがとう」と感謝の意を表したい。
◆同じ神7だったあっちゃんや優子、それに麻里子さまなどが卒業してからも、自分は「まゆゆがいる限り、AKB48は安泰だろう」という思いだった。
◇がんばってる人が報われないと本人言っていたが、どのメンバーよりも広く愛されてるじゃないか。
◆多分AKBで彼女以上にアイドルとしての自覚のある方はいないだろう。
◇スキャンダルと縁遠い素敵なアイドルでしたね。
◆まゆゆはキングオブアイドル。

◇AKBが国民的アイドルと言われていた頃の最後の立役者。
◆渡辺さん本当にアイドルの鏡の様な方で、プロ意識の高さを感じておりました。

 渡辺麻友さんのことを高く評価する声が多かった。と同時に、この引退で第二の人生をスタートさせることを応援する声も多くみられた。本当に愛されたアイドルだったんだな。

コメント