【芸人】3時のヒロイン・ネタ担当の福田麻貴さんは元アイドルだったって本当? 

この記事は約3分で読めます。


 W1で優勝以来、活躍の場を広げ続ける3時のヒロインですが、3人の中でネタ担当なのが福田麻貴さん。実は元アイドルだったという経歴の持ち主なんだとか、今回はそんな福田麻貴さんについて調べてみることにしました。


広告

3時のヒロイン・福田麻貴さん・プロフィール

バディ
バディ

 3時のヒロインの中で立ち位置が真ん中の方が福田麻貴(ふくだ まき)さん。こちらは本名のようですね。
 3時のヒロインでは、ネタ作りやツッコミを担当しています。

 生年月日は1988年10月10日生まれ。
 身長155cm、体重は47㎏と、3時のヒロインの中でもっともスリムと言えそうです。出身は大阪で、関西大学商学部を卒業していらっしゃいます。
  福田麻貴さんは2009年のNSC大阪女性タレントコース5期生。同期の方は吉本坂46の小寺真理さんなどがいます。
 福田麻貴さんは、大学在学中に通っていたいたようです。
 高校・大学ではダンスサークルに所属し、大学の時には「Soul Beat Crew」で活動されていたそうで、ゆりあんレトリィバァさんは同じサークルの後輩に当たるそうです。

レディ
レディ

 高校大学でダンスをしていたからダンスがキレキレなのね。3時のヒロインはみんなダンスができるのも強みの一つよね。


ネタ担当の福田麻貴さん、作家としても優秀説

バディ
バディ

 福田麻貴さんは、3時のヒロインのネタ作りの他に他の事務所のアイドルや劇団などのコントや芝居などのネタを作ることあるそうです。
 これは作家としての才能もあるということですね。
 大学時代にはマーケティングやブランド研究などをしたことがあるとのことですので、その知識が役に立っている可能性はありますね。

レディ
レディ

 というこは、お笑い以外にも台本や脚本を書く可能性もあるわけよね。
 福田麻貴さんがドラマなんかを書くこともあるかもね。

バディ
バディ

 W1で披露されたネタや「つぼみ大革命」などのネタも福田麻貴さんが書いているそうです。これにはバライティのスタッフさんたちも注目しているようで、ドラマなども手掛けるのも時間の問題ではと言われています。

つぼみ大革命 コント「美容室」※THE W決勝ネタ


福田麻貴さん、元アイドルだった説

 福田麻貴さんは2010年に結成されたよしもと発・めっちゃオモロいアイドル「つぼみ」の1期生として活躍していたそうです。
 2014年3月には卒業をしてしまっていますが、得意のダンスを活かして、常にダンス選抜メンバーに選ばれるほどだったとか。

【つぼみ】 VITALITY! 2014 (Live)


 ちなみにその後、吉本坂46には第5次オーディション合格者80名に残り、最終審査まで進んだという実績も持っています。

レディ
レディ

 ちなみにこちらの曲「VITALITY! 2014」 の作詞は福田麻貴さん。
 こんなところでも才能が発揮していたみたい。

Mr・GO
Mr・GO

 福田麻貴さんは、アイドルをしていたというのは本当だったようだな。
 それにしても、作詞や台本、ネタも書けて、ダンスもできる……芸人としてはいい要素が揃っているように見える。
 3時のヒロインの二人を引き連れ、これからどんな活躍を見せてくれるのか楽しみだな。

コメント