女優・杉咲花さんって、どんな人?

この記事は約4分で読めます。

 女優の杉咲花さんが「アナザースカイ!」に出演され、彼女の役者としてのスタイルが「本当にキツイ」とお母さまに怒られたというお話を明かしました。

杉崎花さん
バディ
バディ

 杉崎さんと言えば、味の素Cook DoのCMで山口智充さんと共演して、回鍋肉を豪快に食べる美少女として話題になりましたよね。

13篇 杉咲花 CM 味の素 Cook DO 2017-2013
レディ
レディ

 ああ、あの奪い合うように食べるCMね! 他にも麻婆豆腐とか、チンジャオロースとかにも出ているわよね。

 杉崎さんはそんなに大食いではないらしいんだけど、このCMのおかげでたくさん食べる人だと思われていたらしいわ。

 食べ方もキレイだし、豪快に食べるし、見ている方も思わず食べたくなるCMよね。このCMのシリーズは14歳から出ているのよね。

Mr・GO
Mr・GO

 今回はそんな杉咲花さんについて調べていくことにしたぞ。

プロフィール

  • 名  前   杉咲花(すぎさき はな) 旧芸名・梶浦花(かじうら はな)
  • 生年月日   1997年10月2日
  • 出身地    東京都
  • 身  長   153 cm
  • 血液型    B型
  • 事務所    研音
  • 特技     乗馬、書道
バディ
バディ

 杉咲さんは本名ではなく、芸名のようですね。本名は非公開とされています。研音と言えば、志田未来さん、川口春奈さん、天海祐希さんなどが所属する事務所ですね。

レディ
レディ

  杉咲さんは、子役から活躍をしていて、その時に梶浦花という名前だったの。その時にはスターダストプロモーションに所属していたみたい。

梶浦花さん
Mr・GO
Mr・GO

 杉崎さんは、中学生の時に憧れだった志田未来さんが所属する研音のオーディションに応募して 2011年4月に研音所属となった。

 この時に梶浦から杉咲に名前を変えているんだ。

 CMで話題になりブレイクしたあとは、 2013年1月から放送された「夜行観覧車」で家庭内暴力に荒れる娘役を好演。これ以降ドラマや映画への出演が多くなっていくんだ。

バディ
バディ

 2016年には、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」でヒロインの妹美子。

 映画「湯を沸かすほどの熱い愛」では銭湯を営む一家の娘役などを演じたことが評価され、日本アカデミー賞や各映画賞の助演女優賞を受賞されています。 2011年に名前を変えてからわずか5年ですごい活躍ですね!

レディ
レディ

 2018年には「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」でドラマ初主演。

「パーフェクトワールド 君といる奇跡」で映画初主演。

 さらに レギュラーラジオパーソナリティを務める杉咲花のFlower TOKYOの放送が開始をしているわ。

 杉咲さんにとって意味のある年になったわね。

Mr・GO
Mr・GO

 ちなみにお母さまは歌手のチエ・カジウラさんだ美声は母親譲りかな?

君に届け→ – チエ・カジウラ
君に届け→ – チエ・カジウラより
レディ
レディ

  2019年には「いだてん〜東京オリムピック噺〜」で、NHK大河ドラマ初出演しているし、ますます女優さんとして活躍が期待されるわね。


杉咲花さんは役にハマり込むタイプ説

Mr・GO
Mr・GO

 杉咲さんは出演されたアナザースカイで映画「湯を沸かすほどの熱い愛」の撮影時のエピソードでこんな話をしているぞ。

「現場が一番好きだったし、学生だったんですけど、学校に行かないでずっと現場にいたいって思うぐらい役として過ごす時間のほうが楽しかった。家に帰ってからも役の気持ちが切れなくて、そうやって過ごした方が楽だったですね」

「イライラして当たっちゃったりとかもしてたんで、『勘弁して』って言われた」

杉咲花、母親に「本当にキツイ」と怒られた理由 より

 役になりきり、そのままいる方がいいっていうのは女優さんとしては向いているのかもしれないが、その時々で違う彼女に付き合う家族は大変だな。

レディ
レディ

 でも、これって彼女の才能のあらわれでしょう? いい役をもらって、どんどん活躍して行ってほしいわね。

コメント